スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト・フォー・エヴリシング

トマトは言うまでもなく、もともと大好きなのですが、ここの所、トマトジュースブームの私。
単に飲むというだけでなく、使う事の方がブームと言いますか。

素のままだと単に辛いだけで旨味が無く、そっけない味すぎて食べるのがつらいと言っていた辛ラーメンをホール/カットトマトもしくはトマトジュースを使って煮、コンソメで味を調えると元の味とは雲泥の差の激旨ピリ辛トマトラーメンに早変わり。
パルメザンチーズを掛ければ更に美味しくなる事請け合い。


そして日清のカップヌードルのチリトマトヌードルを食べた所、基本的にカップ麺としては良いのだけどイマイチ味が足りない。
……というワケで熱したトマトジュースと熱湯を半々で作るとかなりの完成度の高いカップヌードルに大変身。パーフェクト。
トマトジュースのみだと濃度が高い為、吸水率がかなり悪いので熱湯と半々ぐらいにして薄めておくのがよろし。


更にはクノール®カップスープのポタージュをトマトジュースと牛乳を半々にして作り、コンソメで味を調えるとインスタントを使ったものとは思えないスープに早変わり。


インスタントを使ってそんな事をして味を変える位ならイチから作れ、とも思うのですが、ま、それは準備と片付けが面倒だからという事で。
ヤバいね。トマトは何でも旨くなる。さすが旨味の詰まった野菜でございます。

因に何でこんなにもりもりトマトジュースを使っているのかというと『やまや』で売っているDON SIMONというブランドのスペイン産のトマトジュースがかなり濃厚な上に1000mlで126円だからなのでした。
その他のマンゴーを始めとした果汁100%のジュースもやまやではいつもこの値段なので、私はよく買っております。オススメ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。