スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸中の幸いで疲労困ぱい

WAGDUG FUTURISTIC UNITYの初ライヴツアーのファイナル、『DESTROY THE DESTRUCTION-HAKAI TOUR 2008 x FINAL PARTY』の為、渋谷O-EASTへ。

WAGDUG FUTURISTIC UNITY WAGDUG FUTURISTIC UNITY2

THE MAD CAPSULE MARKETSの後期の音を更にパワーアップさせたデジタル・ハードコアで、完璧に安定しているクオリティの高い音作りなので、ライヴ自体は言うまでもなく大暴れなスゲー楽しいモノだったのですが、その辺の話に関してはともかく。

整理番号が90番台ゆえ、中途半端に真ん中になりそうだったので、そんな人に揉まれて死にそうになる位置もいい加減辛いお歳頃になっている私の為、適当に中央辺りのパーテーションを陣取って寄り掛かって見ていようかー、という恒例のパターンの予定だったのですが。
会場の中に入ってみると……あれ?最前列の鉄柵に隙間が空いているんですけどー、という訳で、難なく真ん中に程近いポジションが取れてしまったり。
何故、人がいなかったか?
それは物販コーナーに皆さん、並んでいたからなのでした。要はツアーTee狙い。
それが後程、私の身に起こった不幸中の幸いだったのでした。

しかしKYONOはやっぱり男前で格好良いわー。
でもちょっと見ぬ間に身体が大きく……それが肥えたんだかマッチョになったんだか不明な加減で、あの顔故、まるで格闘家の様な風貌にしか見えず。

……で、問題の件。
当然、1曲目から飛ばしまくり暴れまくりだったのですが、WAGDUGのパートが始まって2曲目の途中の事。
後方からにょきっと飛んできた生腕が私の右目を擦った瞬間に視界の半分がボケて見えなくなる。
あ、コンタクトがズレたか!!と思い、瞼を触るがズレた気配無し。
やべーっ、取れたー!!と思い、右顔面をとっさに押さえてみると、下睫毛にコンタクトがくっ付いている事が判明。無事、奇跡のキャッチ。
そうです。
下睫毛にマスカラを塗って微妙にボリュームアップしていた為、命拾いをしたのでした。
やっぱり手を抜かずにマスカラは塗っておくもんだ、と身に染みた瞬間。
とりあえず2,3分の間、親指と人差し指でコンタクトを摘んでいたのですが、埒が明かないので舌の上に乗せ、保護する事に。
ところがそれからが私の苦行が始まったのでした。

迂闊に口を開けられないわ、あの環境故、喉がカラカラになっても水を飲めないどころか唾を飲み込もうとするとコンタクトまで飲み込みそうになるわ、胸部に鉄柵がある為、背後から押されると胸を圧迫されるので思わず咳き込みそうになり、ぷっと吐き出しそうになるわ、私の頭上が数分毎に飛び交うダイブのけもの道になっていた為、力を入れたらうっかり割ってしまいそうになるわで、とにかく舌の上のコンタクトに全神経を集中せねばならない状態に。
しかも1時間以上。
ライヴでコンタクトがずれる事はあっても、まさか落とすとは思わなかったのですが、前方に誰もいない最前列でなければ確実に私のコンタクトは天に召されておりました。
無駄な気の張り方をしていたので、ライヴ終了後は精神的に疲労困ぱいしたのは言うまでもなく。

ところでさすがにON AIRクラスのライヴハウスになると、ダイブ対応のマッチョなセキュリティの人が前方に配備されていたのね。
ON AIRで最前列になんて行った事が無かったので、今まで気付かなかっただけ?
そして合間で「気分悪くなったりしていませんか?」と気遣ってくれるジェントルなマッチョ・セキュリティ。あら素敵。


HAKAIHAKAI
(2008/07/23)
WAGDUG FUTURISTIC UNITYマキシマムザ亮君

商品詳細を見る

NU яIOT(初回生産限定盤)(DVD付)NU яIOT(初回生産限定盤)(DVD付)
(2007/10/24)
WAGDUG FUTURISTIC UNITY

商品詳細を見る

DESTROY THE DESTRUCTION-mush up&remixes-DESTROY THE DESTRUCTION-mush up&remixes-
(2008/12/03)
WAGDUG FUTURISTIC UNITY

商品詳細を見る

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。