スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナレーションが読めないデスマッチ

昨夜、テレビ埼玉で放映した『大日大戦』。
先日の日記にも書きましたが、6月23日・大日本プロレス@後楽園ホール大会の様子が放映。
放送出来ないので私が改めて書いておきます。
この試合のタイトルは

    『045邪猿気違'S復活記念 後楽園番外地 血みどろ キチガイデスマッチ 30分1本勝負』

でーす。

ニコ動に試合がアップされていたので是非とも御覧下さい。
どう放送するのかと思ってワクワクしていたキチガイコール。
葛西のバルコニーダイブ直後の「(ピーーー)ガイ!!」「(ピーーー)ガイ!!」「(ピーーー)ガイ!!」「(ピーーー)ガイ!!」の連発はUHFとはいえ、テレビ史上初の快挙と私は思っています。
それだけでなく、試合事態もかなりのクオリティのデスマッチ。
こんな試合が地上波で流れている日本が私は大好きです。
大日本のホール大会はやはり人として毎月見に行かねばな。
やっぱ私は格闘技よりもプロレスの方が格段に好きだと改めて思った試合でございます。
嗚呼、本当に良い放映だな、これ。
因に昨夜は夕飯を食べながら見ていた私。至福の時。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。