スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前略、宝塚劇場の前より

本日、新文芸坐で観損ねていた『今宵、フィッツジェラルド劇場で』と『麦の穂をゆらす風』を鑑賞後、日比谷のスカラ座までわざわざ行って『サーフズ・アップ』鑑賞。
それにしてもまさか『サーフズ・アップ』の字幕版が都内でスカラ座以外では上映されていないとは思いもよらず。
しかも夕方と夜の2回のみ。

……で、行ったら。
スカラ座の前は怖ろしい事になっておりました。
いや、正確には宝塚劇場の前なのですが。
以前から時折、遭遇しているヅカファンの方々のいつものお見送りと事態がまるっきり違うなぁ、と思っていたら花組のトップスター・春野寿美礼(はるの・すみれ)さんの退団が今日だったと判明。
ジャニーズだろうが韓国関係だろうが何だろうが、いわゆるファンシー方面の勝手は大体判っているつもりだったのですが、やはりヅカは見事に別世界でございます、改めて見ると。
そして昔に比べてヅカファンも進化している事が判明。
お揃いの白いコート(※名前入り)やブルゾンを着ていたり、皆で同じ白いマフラーを巻いていたりで。
更には列を作る順番がある事は私如きでも知っておりましたが、アルファベットのプレートを掲げて整理していたのに遭遇したのは初めて。
すごいわ。すごいわ。
目の前で見るとヅカファンの方々はやっぱりすごいわ。素晴らしい。
もはや「おおぅ……。」と感動の域。


そういや今年のNORADのサンタクロース追跡が新化しておりました。
Google EarthとYouTubeを使ってグレードアップしております。

ノーラッドサンタ追跡オペレーセンションセンター

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。