スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のはじめてさん

安いオマケの様なモニタはやはり画面云々が良い悪いだけの問題ではなく、寿命もそれなりに短い。
更には余命宣告アピールをし始めてからお亡くなりになるまでの期間が異様に短い。
そんななので画面がもわーんもわーんとし始めたら、躊躇せずに1日も早く次のモニタを手に入れる様にしましょう。

ヤフオクでCRTモニタを探していた1週間程前、イマイチ高かった上に希望の物が無かったので、もうちょっと待ってみるかー、と思っていた矢先の事。
本日、例によって画面の縦横がもわーんもわーんとなり、それの度合いがいつもより大きくなったと思った途端にピシュゥーー……ン、と弱っちい小さな音を立て、御愁傷様と相成りました。チーン☆
午後3時過ぎに御臨終。

それでも都内在住という地の利故、急いで秋葉原へ。
ヤフオクで新古品のCRTモニタをいずれ手に入れようと思っていたので、場繋ぎとして安くて手頃な物を中古で買えればいいや、と思っていたのですが。
中古ですらもう既にCRTモニタが無いという始末。
いや、あるにはあったんですよ。
中古なのにお高いどころか私の部屋になんて置くスペースがないダイヤモンドトロンの22インチモニタとか。

そんな状態でしたので諦めて液晶モニタを買う事に。
角度がちょっとズレて見てしまうと色が変わるのも慣れるかなぁ、と諦める事にして。
というか、急ぎで必要だったので背に腹は換えられず。
結局、三菱のDiamondcrysta RDT159Vという物が色見及び状態がかなり綺麗だった為、購入する事に。
Diamondcrysta RDT159V

嗚呼、液晶モニタ初体験。
家に帰って調べたら2005年12月29日に発売の物だったので、中古といえど使い込み具合もまぁそんなモノか、と想像しつつ。
やはり手頃な値段で行きつくモニタは三菱なんだよなぁ、という事で。

しかし……明るい。
液晶は目に優しいとかとか言うけど本当かいな、という明るさ。
いや、だからこれを選んだんですけど。
これで色塗りとか具合はどうなんだろう、とどきどきしつつ近々やってみます。
それにしてもこの液晶のドットの具合って慣れるモンなんですかね。
どっちみち今まで、ヒドいモニタを使っていたのでマトモな色を見たりPHOTOSHOPでイジれていたかというと微妙ではあるのですが。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。