スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・前略、机の上より

やったよ、母さん……!
ボクにも出来たんだ。
やれば出来るんだよ。

そんなワケで前回、愛いケニたんを汚したデスクトップを自ら晒したと同時に、テンパってた私に友人から
「ケニー君のようなキュートさはない画像ですが心の癒しになるハズ」
と書かれたメールと共にマイ・ハニー達の写真という素晴らしい差し入れが届く。


……すみません。見事に一瞬にして漏らしました。


そして速攻でデスクトップを片付けました。
所詮、そんなモンですって。
阿傑&阿肥

最近、あれこれ怠っていたので、画像関係とかを探さないどころかあちこちを巡回していなかったのですが(という割には友人の好きな明星の脱ぎ写真ばかりをつい見つけてしまう始末)久々に瞬時にして漏れた写真。
ありがとう、友よ。
私の嗜好を恐ろしくよく解っているとはこういう事だったのね、と思い知った瞬間。
嗚呼、ホントにこの2人の組み合わせって最高。
カワイイってこういう事よね。ぽわわわわーん。

そう。どんなに国境を越えてカワイイ子、カッコいい子が好きであろうと、所詮、思春期以降のDNAに刷り込まれている自分にとっての男前はPUNK/HxC顔だったという事で。
そんなワケで愛しの阿肥のバンド・Hard Packの新譜がどうやら仕上がった様なので、リリースが楽しみで仕方のない私。
そして今、一番見たいライヴは陳子聰率いるバンド・廿四味(24 Herbs)だったり。
だけど彼らのライヴは8月11日。
でもいいの。
この日は私と友人の2人だけの間で“付き合いたい理想の男No.1”の座に君臨し、今後暫くは確実に不動であろう男・サムちんを目の前で見れるのだから。
嗚呼、タンクトップにカーゴのハーフパンツとかで来てくれんかのう。
むしろ上半身裸で構わないのですが。
もっと言ってしまえばレスリー・キー様リスペクトなこの『5cm』の広告の状態がいいのですが。
(※参考資料/1年前に台湾に行った時に誠品商場にあった広告)
李璨琛・5cm

……以上、人様から見たら妄想どころかセクハラも甚だしいかと思いますので、もう止める事にします。
因に一昨日は阿肥の上半身裸の為にLMFのライヴVCDを続けて3度も繰り返して見てしまった事を告白致します。

簡単な話、所詮私は一般市民。
しかも微妙にまだ貧乏を引き摺っている時代の。
そんなワケでやっぱりセレブよりも屋邨仔が好き、という事で。
Viva☆Ghetto Kids.
愛すべきなのはやはり団地の子。


あ。因に一昨日の夕方に入稿完了。
これで来週、無事売る物が出来ました。ほっ。安心。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。