スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘味処『夜叉姫物語』

お品書きには“泥まんじゅう”がたったひとつだけと云う。
マヤ……恐ろしい子!!
以上、妄想。

というワケで、日々薄らぼんやりしていたら(※いや、ホントはしてない。壮絶スクラッチDJプレイ映像とHxCで頭一杯、腹一杯、もはや胸焼け状態の現在)、『美内すずえと『ガラスの仮面』展』なるものが世田谷美術館で7月7日から開催するそうで。
しかも「劇団つきかげ」を結成するにあたって劇団員を募集しているではありませんか。
『石の微笑』『女海賊ビアンカ』などを上演するらしいですよ!

……などと云うステキ過ぎる展覧会情報を迂闊にも今の今までチェックし損ねていた私。
竹ギプスを体験出来たり、大晦日の汽笛が鳴り終わるまでに年越し蕎麦の配達を終わらせねばならないゲームとかあるのでしょうか。
個人的には桜小路クンの木彫りの仏像の展示も熱望致します。
そして私の一番気になる点と致しましては、この展覧会を開催するにあたり、当然の事として美内先生&アシスタンツは全員で円陣を組み、四股を踏むのでしょうか。
(※どこからの情報だか既に忘れたけど、昔聞いたハナシ)

コメント

こんばんはー
リンクさせていただきました^^
もしよろしかったら相互リンクお願いします

http://tabi-003.seesaa.net/
旅行へいこう

管理者のみに表示

トラックバック

俺の空―本宮ひろ志傑作選 (4) (集英社文庫―コミック版)・美内すずえ「妖鬼妃伝」・『美内すずえと「ガラスの仮面」展』、今日まで・美内すずえと「ガラスの仮面」展・柄亀展 つづき9月2日(日) 昨日の「美内すずえと『ガラスの仮面』展 ...・美内すずえと「ガラスの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。