スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

notデカ盛りreturns

昨日は北池袋の『中国家郷料理 餃子房 永利 本店』へ。
ランチタイムには行った事があり、安くて美味しいのですが、とにかく量が多く、結構食べる私ですらギリギリ食べ切れたというほどなので、正直言って女性には向かないランチメニューだったり。
ただ、通常メニューは未経験だったので遂にチャレンジ。
予想はしていたものの……案の定(以下、同じ)
よく食べる女2人とはいえ、牛バラ炒飯と茄子とジャガイモとピーマンの炒め物、そしてこの店のメニューなのでちょっとは予想はしていたものの、予想を遥かに上回る脅威の糖醋肉(ゴロゴロげんこつの酢豚)の計3皿で限界点に。
でもデザートは別腹なのでタピオカと杏仁豆腐のココナッツミルクは食べてしまいましたが。
嗚呼、所詮くいしんぼうの性。
永利・タピオカと杏仁豆腐のココナッツミルク

とにかくこの酢豚が脅威の大きさ。
ひとつの大きさが両手の親指と人差し指で輪を作った位のサイズ。
永利・糖醋肉

味はメニューの通りに正しく“酢豚”の味ではあったのですが。
「酢豚に入っているパイナップルなんてとても優しい存在なのだと判った」(BY 友人)

やっぱり中華は2人では無謀。
というか、無謀な店に行きたがる私達の方が有問題。

コメント

写真の酢豚。
「両手の親指と人差し指で輪を作った位のサイズ」
くらいあるのですね。それが×3・・・
直に見たら、見ただけでお腹いっぱいになりそうです。
他のメニューも、なんとなく想像つくような気がします;;
ボリュームあって安くて美味しいなんて3拍子揃ってて良い感じですが、女性二人だと少々きつそうです。
私も食いしん坊なので、もしそのお店に行ったら
考えずにたくさん頼んでしまいそうですが(笑)

そして、タピオカと杏仁豆腐のココナッツミルク!!!
美味しそうですv こりゃ別腹になりますね^^
>チコさん
見た目大振り&大雑把なのですが、軟らかく煮てあり
美味しかったので、意外にも難なく食べられてしまいました。
このボリュームの肉で1000円、デザート込みの値段で
2人で3980円なのでリーズナブルでしょう?(笑)
もっと人数がいれば更に安かったのですが。
それは明らかに日本人が少ない店にばかり行くからなのですが。
こちらに話せる人がいると判るとすぐ手を抜いて
日本語を使わなくなる店ばかりに行っていたりで。
そういう店での注文の仕方はいい加減判っているので
少なめに頼んでいたのですが……やはり華人が集う中華料理屋は
手加減を知らない料理の量でございました。わはは。

友人はマンゴープリンを食べていたのですが、
例によって雑に盛られた物だったのですが(中華圏ではお決まり)
かなり美味しく、その辺のスイーツ店のダメさ加減を改めて感じたり。
わぁ~~それは良いです!
人数いればいるほどお得な感じですね^^
本当、この量で考えれば安いですもん!!!
東京に行くことがあれば、食べてみたいです(>_<)
特にスイーツを...vvv
>チコさん
私、根っからの貧乏人なので
“値段が高い店は旨いのが当然でなければならない”と思っている為、
“安いのに旨い店”に価値を感じて日々求めて彷徨っているのですよ。
そうすると味は非常に美味しいのにインパクトがある店が多くて(笑)
なのでそういう意味でも楽しすぎて、開拓をやめられません。
友人が食べていたマンゴープリンですが、
あんないい加減な放置プレイ同然の店なのにも関わらず、
美味しいと言われていたりするデパ地下のショップの物なんかより
ずーっと味が本当のマンゴーに近くて濃い上に、
量も2倍はあったという素晴らしさでした。
今度は私も食べてやるぅー。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。