スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有問題……多數。

最近、おもちゃ関係も食玩も見事にチェックしていない私。
それは私の部屋の空間の問題でこれ以上買えない為、目の毒故に。
そんな矢先、先程、おきたきおさんから御報告をいただく。
思わず大人買いしてしまったとの事。
何のこっちゃ、と思い、メールのリンク先を見ると……。

ぎゃー、ヤバすぎです、この童友社・香港茶餐廰(ホンコンチャーチャンテン) Hong Kong Cafe 1/6スケール香港食べ歩きシリーズ第1弾、全10種

こんな物、次に出す事があるとは思えない危険さ。
クオリティ云々ではなく、存在する事の危険さ。
いわゆる『中華街』という中華料理シリーズならリーメントでも出していましたが。

こんな茶餐廳の飯なんて、香港に行っても単なるツアー旅行だったら知らずに済むメニューをわざわざ作るなんて強気すぎ。
しかも“香港式ティーポット”ってこれ……香港の茶餐廳でないと味わえない、あの煮出して作るコーヒーを作るポットじゃないですか!!
(※香港の茶餐廳のコーヒーはデフォルトでミルク&砂糖入り。因にブラックも言えば注文出来ますが煮出しコーヒーの為、かなり不味いらしいので止めた方が良いとの事)
更には日本のお水と同じ様にオーダーの際に出されるのはいいけど、誰も飲まないorせめて箸やスプーンをそれで洗う烏龍茶までもがちゃんと付いているし。

嗚呼、久々に大人買いしてしまいそうな予感。
その時はどなたかトレードよろしく(可能性薄)。

しかし“1/6スケール香港食べ歩きシリーズ第1弾”という事は……次は何を出そうとしているのだ?
許留山メニューか、はたまた大快活&大家樂メニューか。
それとも屋台メニューか。
ついでなので台湾の夜市メニューも出して下さい。
お願いします。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。