スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやつまくり

金曜日に友人と昼御飯、という名の語りまくりの会。
その時、頂いたパンダが……た、た、たまらんちん。
お尻の辺りを押すとぽろっ、とンコがンコがンコが。
んこパンダ んこパンダ・正面

因にンコはコーラ味。
青臭い味にしなかった辺りがメイド・イン・アイルランド(←むしろ謎な製造地)。

今までとは違って中華料理店以外の所を転々としていたのですが、最初に昼御飯として入ったのが池袋北口の『グレートインディア』。
カレー好きとして、以前から店の前を通っては気になっていたのですが、カレー好きの友人がちょっと前にこの店の名を挙げていたのを思い出し、入ってみる事に。
ウチの近所のカレー屋でもそうだったのですが、放置プレイの中国人と違い、お世話好きなインド人が今回も余りにも面白くて。
気分は田舎でおばあちゃんにあれこれ勝手にお世話されている感じ。
つくづく文化の違いって面白いなぁ、と。

その後、『ルピシア』へ。
このお店には何度かは寄ってお茶をしていたのですが、『レピシエ』から『ルピシア』と名が変わってからは初めて。
基本は変わりが無いのですが、お茶のパッケージが単なる缶だった物からちょっと+αされて可愛いラベルが付く物があったり。
以前に比べて全体的にパッケがかなり可愛くなっているのにはにっこりでした。
ここでは“カシュ・カシュ”というフルーティーな紅茶をオーダー。

その足で恵比寿の『ZEST』へ。
(※昨年から杰倫Fansの間では語り草となっている店)
金曜日だったので、テキーラを飲んでロデオをしてひっくり返る猛者が現れるかとわくわくしていたのですが、結局現れず密かに残念に思っていた私。
そんな店でメキシカンメニューを頂きつつ、締めはバナナスプリットを。
食後にデザートを食べずには収まりが付かない人間、それは私達なのでありました。
ZWST・バナナスプリット


それからようやく池袋三越にて『銚電のぬれ煎餅』のゲットに成功。
銚電のぬれ煎餅

前に日記を書いて以降、思い出しては時々覗いていたのですが、運悪く見事にお目に掛かる事が出来ず、私にとって幻の逸品に。
ぬれ煎でこんなに厚みのある物を食べた事が無かったので、まずそれに感動。
そして軽くレンジで温めると香りが立ち、一層美味しく頂けるのでした。
それにしてもさすが醤油所だけあって、醤油そのものの味が美味しいのでありました。
……そうか。“甘じょうゆ”という味も出たのか。じゅるり。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。