スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年快樂

出入平安、恭喜發財。

……という事で春節でございます。
日本では横浜中華街は言うまでも無く賑やかなんでしょうね。
観光地と判っていてもたまに行きたくなるのが横浜中華街。
とりあえず気分だけでも……という事で、2年前の春節に行った時の写真をお蔵出し。
横浜中華街・1 横浜中華街・2

更には愛しのケニたんこと關智斌の今年の賀年照。
2007賀年照・關智斌1 2007賀年照・關智斌2

嗚呼、かわええですのぅ、相変わらず。
特に旧正月にはお決まりで皆して着るこういう服の時は特に。
因に他の人達の賀年照もニュースに載っていましたが、面子は言うまでも無く英皇の明星でした。ちゃんちゃん。
そして私は本人の意思はそっちのけのこういうアイドル仕事を見るのが大好きだったり。
以前は陳さんもやっていたのになぁ……こんな風に(お蔵出しDayの本日)。
賀年照・陳冠希

そんな春節を狙ったわけではないのですが、友人と新大久保の台湾料理屋『美而美』へ。
隣が謎の奥まった洋服屋だったり……と抜群のロケーションなワケなんですが、相変わらず。
店に入った途端にあの香りが……。
そうです。台湾と云ったら臭豆腐です。
もはや現地であの臭いを嗅がないと来た気がしなくなっているどころか、もう臭いと思わなくなっている私に。
その1ヶ月振りの懐かしい臭いがいきなり。
そして料理をオーダーするも、ママ以外の方々は日本語が相当怪しく、こちらが指差したメニューを厨房まで持って行って作る、という状態に。
嗚呼、落ち着くわぁ、こういう店はやっぱり。
今回、2人で行ったので1人3000円ちょい掛かりましたが、せめて3~4人で行くとかなりお安く済むかと。
時折、時価なメニューもあるのが魅惑。
その他、食べたいメニューが盛りだくさん。
午後5時からオープンなのにも関わらず、定食も持ち帰り用の弁当もあるという素敵なお店。

それはそうと。
あの界隈、別に中華料理の店でなくとも、ファミマの中にも吉祥語がたくさん。
でも簡体字なのは言うまでもなく。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。