スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適材適所

映画館で掛かっている海賊版撲滅キャンペーンのCMが谷村美月ちゃんから、五月女ケイ子さんのあの何とも言えないイラストに先日から変わったのですが、どこをどう見てもギャグにしか見えず、最後に何か不条理なオチがあるのでは……と、つい身体が待機してしまっているで困っているのですが。
それは一般的には逆効果っちゅーモンではないのでしょうか。

因に谷村美月ちゃんver.が流れ始めて以降、愛しのエンケンが最後に「海賊版撲滅キャンペーン」と言うあの一言が「“援助交際撲滅キャンペーン”だったら抜群だったのに」とずーーーっと思い続けて夢を見ていたのは絶対に私だけではあるまい。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。