スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和を以って貴しと為す

昨日、今日と東京フィルメックスにて『黒社会(エレクション)』及び『黒社会2以和為貴(エレクション2)』を観賞。
『黒社会2』は相変わらずまだどこも買ってない模様なのですが、『1』だけ公開しても何ら意味が無いどころか、ちょうど区切りの良い所で締めているだけなので、話そのものが全く終わっておりませんので。

17世紀の清朝時代に出来た反体制の秘密結社が発端で、時代の変革と共にいわゆる黒社会と呼ばれる犯罪組織と化した三合会の中で、一番歴史の古い和連勝会の2年ごとの会長選挙を巡ってのオハナシ。
なので、1と2は会長選挙ごとの話となっております。
簡単な話、跡目争いがあり、その後に現れたニュータイプのヤクザとのひと悶着、と云った所。
『仁義なき戦い』5部作に『新仁義なき戦い/謀殺』の高橋克典を足した感じと思っていただければ。
(ニュータイプヤクザと言っても千葉チャン=大友勝利ではない所がポイント)
しかし立て続けは無理にしても、せめて半年以内に公開して続けて見せないと群集劇の為、見事に観客は人間関係を忘れてしまうと思うのですが。

『2』まで観てよく解ったのが、香港返還がやはり大きな意味合いを持っている作品だったと云う事。
2年前、フィルメックスにジョニー・トゥが来て、Q&Aとは別に上映前に有楽町朝日ホール下の小部屋でトークショーをした時の話。
「今、『黒社会』という映画を撮り始めているんだ」という事を言った後、話の流れで香港返還の事を語り始めたりしていたので、香港人にとって中国配下になると云う事はとにかく大きな出来事だったんだと思い、この人は映画業界の話を絡めて、つくづくその事について色々と思う所があるんだなぁ、と感じていたのですが、この2部作を観て、その時感じていた事が非常に明確に解った、というのが一番の感想。
それは『2』のラスト近くを観ないとその事についての説明が出て来ないので判り辛いとは思いますが。
巨大な物の元で身動きの取れない様や未来への苦悩などが『2』では描かれているのを見ると、結局は中国本土に頼らざろう得ない状態の香港人の困惑や板挟みの立ち位置について気付かされるのであった。

……と、ここまで書いておきながら、のんびり考えて書いている時間が無いので、詳しい感想は気が向いたらいずれ。
このまま感想でーす、と言って逃げる気がしないでもないですけど。
だから何度も言うけど、早い所、買い付けてとっとと公開しなはれ、という事なんですけど。
東京テアトルは買う気があるのかいな。

因に1作目観賞後、友人らの多くがどうやら判り辛かった部分があった模様と判明。
その部分が人によって皆、違うので聞いてみた所、別に話そのものが難しくて判らなかった、というのとは違うんですよ。
そのテの組織社会が何たるかをデフォルトとして理解をしていないと、その辺の説明が当然不要な為、劇中では殆ど説明されないので、そこで混乱が起きるのだと判明。
確かに普通、女性はさほど詳しくない物ですけどね。
そうか。そういう敷居があったのか、この映画は。
ヤクザ映画好きとしてはむしろ香港三合会について、なるほどなるほどー、という部分がいくつもあったので良い勉強になったのでありました。
ついでに台湾黒社会についても観たいので、是非誰か作って下さい。
……とはいえ、台湾では無理か。
ただでさえ台湾国内では台湾映画は人気が無いらしいので。
華流というオブラートに包んで、日本が資金援助しちゃおうぜー(危険)。
韓国のキム・ギドク監督みたいに。


それにしても日曜の昼も夜も中華どころか、結局、また今晩も中華を食す事に。
頭数が揃うと安く色々食べられるせいもあるし、飽きないのでいいんですけど。
それにしても問題は日曜日。
せっかく有楽町にいるんだから新しく店を開拓しろよ、と思いつつも、面子がいつもの池袋経由3人組だった為、「お茶でもしようかー」と言った瞬間に「んじゃ、池袋出るかー。早めだけど夕飯にしようか。そしたら北口~」という、例によって迷いもせずアレな選択&店に行った所、また日本人グループが我々だけだったという……。
いい加減、オシャレな店でも見付けやがれ、アンタら。
大丈夫。きっと次はメキシコorブラジル料理だから。
(※オシャレかどうかは限りなく不明)
てかさ、マズいチェーン系居酒屋で2500円以上払うのが許せない私なので、結局、こういう選択になってしまうのでありました。
昨日の華人食堂なんてお腹パンパンになるまで食べても1900円しなかったという。
んまぁ~、ステキー♪
第一、青島ビールが280円って、店頭価格だし。

『黒社會(2枚組特別版)』(香港盤)
In Association with YesAsia.com

『黒社會2 以和為貴 (2枚組特別版) 』(香港盤)
In Association with YesAsia.com

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。