スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶生活

セブンイレブン限定販売のコカ・コーラ『SWEECHA(スウィーチャ)』を購入。
SWEECHA(スウィーチャ)

ほら、そろそろ中華圏のあの甘いお茶が恋しくなる時期じゃないですか、行っていないと。
(※知らない方々へ/中華圏のペットボトルのお茶は“無糖”と書いていない限り、烏龍茶だろうが茉莉花茶だろうが緑茶だろうが甘いので、初めて行かれる方は要注意)
そんな時に『SWEECHA(スウィーチャ)』の発売ですよ。
勿論、大喜びで買って飲んでみましたさ。

…… ぇぇぇええーっ。
私が求めているのはこんな、こんな、こんな、和菓子屋で売っている様なお上品な薄甘~い緑茶キャンディーみたいな味じゃなーーーーい!!!!!
いや。あの甘いお茶の存在を知らずに飲む方でしたら美味しく戴けると思うんですよ。
実際にそれなりに美味しいですし。
だけどこれ、“緑茶”じゃなくて、あくまでも“グリーンティー”なんですもの。
華仔が宣伝している『道地緑茶』みたいな味を遂に日本でも飲めるかと期待していたのに。
お茶というよりは、もはやジュースの様なモノ。
緑茶も甘味も両方パンチの効いた様なあの味を期待していたのに。
華人ショップに行っても何故かあの甘いお茶って置いてないんだよなぁ。
というか、香港物はまず置いていないという、個人的に哀しい現実が。
インスタント鴛鴦茶ぐらい、置いて頂きたい所。
……てか無理、それは。香港人以外、飲む人いないだろうし。


そして。お茶、もう一発。
KAORIさんの知り合いの香港のおっちゃんからのお土産。
香港で今、流行ってる~、という事で頂いた杜仲茶。
何故に今、香港で流行り始めたのかはさておき。
私、ペットボトルとかの杜仲茶しか飲んだ事がなかったのですが、茶葉では初体験。
びっくりしたのが味が全然違うものですね、当然ながら。
後口に少し苦味を感じるとは思いませんでした。なるほどなるほど。
そして飲んだ途端、いかにも効いています、と云った具合に胃の辺りに吸収される感覚が。
まぁ、なんといいますか。
むくみがちな体質の私にとっては大変有り難い位に、じゃんじゃん出るんですよ、これが。
ビバ☆利尿作用。
そんな訳で暫しの間、杜仲茶の日々が続く私なのであります。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。