スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オトシモノ』

●『オトシモノ
 (監督:古澤健/出演:沢尻エリカ、若槻千夏、小栗旬 他)

クライマックスに向けての展開及び描写が良かった分、最後の最後で説明不足の部分があって勿体無い事に。
それだけがほぼ唯一にして最大の脚本上の手落ち。なんで?
余りにも見事にその部分に関して触れていないので、エンドロール後に最後の最後のオチを画で見せてくれるものかと信じていたのに。
ショートカットと説明不足は違うと思うのですが。
それ以外は安心して映画に集中して観れる出来だっただけに非常に残念。

因に観ながら真っ先に頭を過ったのが『なかよし』で短気連載していた美内すずえの『妖鬼妃伝』。
これがすっげえ怖いの。
まぁ共通点はキモの部分程度なんですが。
子供の時の刷り込みって百まで続くモノですのぅ。

妖鬼妃伝 妖鬼妃伝
美内 すずえ (1995/12)
白泉社

この商品の詳細を見る

オトシモノ―stay with オトシモノ―stay with
2006「オトシモノ」フィルムパートナーズ、林 ふみの 他 (2006/08/26)
角川書店

この商品の詳細を見る

オトシモノ オトシモノ
福澤 徹三 (2006/09)
角川書店

この商品の詳細を見る

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。