スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海蟹食べに行こう~♪

急遽、話が持ち上がり、友人らと上海蟹を食べに池袋の『知音食堂』へ。
知音食堂の上海蟹はかなりリーズナブルで素敵なお値段。
知音食堂・上海蟹

メスで少し小振りとはいえ800円で食べられるんですもの。
(※オスは1200円)
日本ではなかなかこの値段で食べられないので大喜びの私達。
例によってまた日本語が聞こえない店で、日本語でのオーダーが一番通じるのがおばちゃん、でもやっぱりここも放置プレイ気味という素敵なお店。
でも味は現地ライクで手頃な値段でなかなか美味。
……歌舞伎町の不夜城に続いて、ここもまた異常な数のメニューが。素敵。
但し、言うまでもなくある程度の人数がいないとあれこれ食べられない量。
だってホウレン草、丸々1羽を茹でた物が出てくるんですもの。
メインディッシュの上海蟹ですが、季節の食材は本当にいいですねぇ。幸せ。
有名店になる前の『光麺』で、この時期限定の上海蟹ラーメンというメニューがあり、食べたっきりの私。
かれこれ10年近く前かも。
上海蟹はしっかり味があって美味しいなぁ。
今回はシンプルに蒸した物を食べたのですが、炒めた物とかも食べたくなってみたり。

因にここも放置プレイ気味の店。
その分、飲み物とかがやたらと安かったり。ノンアルコールドリンクの基本は120円。
そして気になる表記が……1.5リットル350円の烏龍茶っていう存在があるのですよ。
しかし頼んでみた所。あっさり「今日は無いよー」との事。
まぁこの手の店にはよくある事なんですが。
あのチラチラ見せておきながら今日は無いよメニューにぶち当たると、無性にそのメニューが気になって仕方がありません。
そうなると、次来た時には絶対にまたオーダーしたくなるじゃないですか。
そうやって否応無しに常連客にさせるメニューかと思います。
怖いわ。そんな深み。……大喜びでハマっちゃうけど。

そうそう。ここではばっちり火鍋が出来ますので。
ただし四川料理の店なので、また再び恐怖のフラッシュバックが……。
(※火鍋についての参考日記はこちら

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。