スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋中華再び

ちょっと前に私の家から徒歩2~3分の所に偶然にも友達が引っ越して来たので、ふたりで池袋へ出て昼食兼買い物。
まぁ“買い物”と云うのはいつもの華人ショップに行って皮蛋やら何やらを買う、と云うパターンなのですが(……またかよ)。
本日は新しいモノに手を出してみましたよ。
冷凍の芝麻湯圓&花生湯圓。つまりはゴマ団子&ピーナッツ団子。
白玉団子の中にゴマやピーナッツが入っている様な物と思っていただければ。
中華圏ではお馴染みのデザート。
各10個入りで160円という手頃で素敵なお値段。
近々食してみますので、後日また報告致します。

そういえば華人ショップがいつになくやたらと混んでいるなぁ、と思ったら。
やっぱり中秋のせいもあるのかしら。
当然、どっさり色々な種類の月餅が売っておりました。
そんな訳で私もひとつ、お買い上げー。

そんなこんなで昼御飯は『紅楼』にて。
酢豚定食に食後のコーヒーまで付いて750円。
紅楼・酢豚定食

お腹いっぱいになり過ぎ。
なかなか素敵な具合のお店でした。
リンク先のぐるなびに載っている物とは価格設定が変わってしまっていた様なのですが、それでも充分な素敵ランチ。

そういや池袋の西口に出た途端によさこい祭りと出会しました。
あのよさこいの浸蝕具合がどーも私には理解し難い珍奇なモノなのですが、世間的にはどうなんでございましょうか。
しかもあの異常な程のテンション。
日本全国をどんどん浸蝕しているという事は世間的には受け入れている層の方が多いと受け取ってよろしいのでしょうか。
とか言いつつ、テレビで夜中、流れていると「うわー……」と言いながらもチェックをせずにはいられない私でございます。
好きなのか? 本当は好きなのか、私?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。