スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甜品屋@秋葉原

前から密かに裏の方には中華料理屋があったりはしたのですが、いきなりアジアンスイーツ……というか台湾スイーツが味わえるようになってしまった秋葉原。

そんなワケでシゴトが片付いたので久し振りに秋葉原へ。
まず中央通りの『喜楽茶』があった所に16日(土)にオープンした『雪花の郷』へ早速。
雪花の郷

いわゆる芒果雪片冰の“金銀財宝”を。
雪花の郷・金銀財宝

雪片冰というのは先日、台湾に行った際の食べログで写真にもアップした、かき氷に既に練乳が入っている例のモノ。
やはり日本の氷は美味しくて、肌理も細かくてお上品。
……が。マンゴーがいただけません。
この味……缶詰なんじゃ……?
それ位のマンゴーでございました。嗚呼、がっかり。
と、ボヤいたら友人に「安定供給なのでは?」と指摘され、納得の私。
確かにこの時期から生のマンゴーは難しいもんなぁ。
とはいえ、ついマンゴー好きとしてとりあえず食べてみてしまったのですが。
迷わず素直にイチゴか抹茶にしておけば良かった、と。
しかし。ホントに今からオープンしてどうするんでしょ。
これから寒くなるっていうのに。
しかもスタンドなのにねぇ。叉焼包でも始めるのか? もしかして。

そして普段は行かないヨドバシにまで行ってしまったので、ええーい、この際!と思い『Easy Way 喜楽茶』にも。
“珍珠茉香奶茶”を。つまりはジャスミン・パールミルクティー。
喜楽茶・珍珠茉女乃茶

喜楽茶には実はずっと行き損ねていたので、今回初めて飲んだのですが、某チェーン系パールミルクティー店が特別マズいワケではないけど、タダのどこにでもあるミルクティーに珍珠を突っ込んだだけなのに対し、意外とミルクの味がいい感じで、日本で飲むには美味しいなぁ、と。
まぁ、現時点で一番美味しいと思っているのは大久保の火鍋屋にある泥芋の珍珠奶茶なのですが。
因にヨドバシ店。メニュー少ないよぅ、さすがに。
タロイモミルクティーを飲む気満々だったのにぃ。

そんなワケで本日のアキバでの用事は以上。
……何しに行っているんだか。

あ。普段は寄らないドンキにも久し振りに入ってみたら、完璧に観光地の土産物屋と化していてびっくりいたしましたわ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。