スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のイイ仕事っぷり

昨夜は新宿オスカーで行なわれた【日活 ロマンアクション・ホラー ヴァンパイア&悪魔 GO!GO!オールナイト】へ。
『アローン・イン・ザ・ダーク』の公開前夜祭だった訳なんですが、ガイラ(小水一夫)監督『処女のはらわた』『美女のはらわた』も上映。
以前から観たいと思いつつも機会が無かったので、これをチャンスとばかりに行ったという訳でございます。

それにしても。にっかつロマンポルノの末期はやはり凄いですわ。
暴走もいいところ。素晴らしいです。
場末のピンク館に入ったおっちゃん達、これを観た時、どんな顔をしていたんでしょう。特に『美女のはらわた』。
物作りのエネルギーとは何たるかを有難く頂いた気分でございました。
表現する方法とは無限大です、やはり。
その場で金になる客の事さえ考えなければ。

実は『ブラッドレイン』『アローン・イン・ザ・ダーク』をひと括りにして【日活 ロマンアクション・ホラー ヴァンパイア&悪魔GO!GO!まつり】とした時点で相当に「いいシゴトっぷりを久々に見た」と思っていたのですが、“日活 ロマンアクション・ホラー”と“にっかつロマンポルノ”に掛けて名付けただけでなく、“ヴァンパイア&悪魔GO!GO!まつり”という、とりあえず名前付けりゃあいい感たっぷりというか、テレ東ライクにむしろそう付けてみちゃったとも思えるのですが、担当者は若いのが1人、上からは「もう何でもいいから好きにやって構わないから」と投げられっぱなし、上に許可を貰いに行っても目も通されないも同然の対応という、頑張ってはいるけど色んな意味で微妙に空回り気味、どっちみちデスクひとつ、しかも窓際感たっぷり(※以上、この場合、褒め言葉)という、久々に背景をあれこれ妄想しまくり甲斐のあるグッ☆とキまくったモノでございました。

……ええ、実際はどうかは私の知る由もございませんが。

入場時にはすんごい量のプレゼントという名の販促及び前売り特典のグッズ等を頂いたのですが、今、改めて確認しましたらこれから公開する『オーメン』の逆十字ストラップまでが……。
ありがたーくいただきます。おじぎ。

それにしても『オーメン』の予告、ダミアンがブランコを漕いでいるだけのものでない、新しい物を観たのですが、見事に赤に綺麗にピントが合っていて、かなりいい色味で撮られておりました。
ブランコ編の予告だけのモノではなかったのね、あの色は。


おまけ。
予告編大会で公開予定が無いのにも関わらず『G.O.R.A.』の予告編が流れたのですが……うわぁ。見てみたい、これ。
調べてみたらどうやらトルコ映画の様なんですが。
……ええーっと。
また何かハードルを越えなけりゃならなくなってきているのですか、私は。
私に餌を与える様な事はしないで下さい。
……どっちみち、どっかしらで拾い食いするくせに。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。