スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のこわい

先日、丸の内プラゼールにて観賞した『デュエリスト』。
ロビーに等身大人形が展示。
衣装展示でない所が複雑な気分にさせてくれて、グッ☆とくるのですが。
そしてどこをどう撮っても下からのライトな為、カン・ドンウォンが怖くしか見えません。
刑事・カン・ドンウォン全身

刑事・カン・ドンウォン

今、改めて写真を見て思ったのですが、ハ・ジウォン、劇中でこんな風に腹なんて出してたっけ? あれ? 私が忘れているだけなんでしょうか。
刑事・ハ・ジウォン

因にアン・ソンギが一番マトモな出来だった感じ。
こういう場合、大抵はおっさんが安定した出来だったりするんですけどね。
刑事・アン・ソンギ



因に『デュエリスト』の感想を書いておきました。
こちらから是非に。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。