スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランニング・セレブ

シネマート六本木の『日本空手映画祭』にて『カラテ大戦争』が掛かっているので、これは人としてちゃんとスクリーンで観ておかねば、という事で行って来た。
軽く10数年以上は都内の劇場で掛かっていないハズなので貴重な上映。
嗚呼、やっぱり三協映画は最高です。
真樹センセイのアイドル映画を撮ってしまうのですから。
(※思い込み)

……で。白冰冰と云えば。
今年こそは台湾に行って『冰冰蒟蒻』に寄りたい私。
……って、アンタ。
マンゴーかき氷で有名な『冰館』より先にそっちかいな。
因に『冰館』のかき氷が4月21日から5月3日の間、西武池袋で食べられる事に!!
通う。日がな通うよ、私は。
サイズが小さかろうと何だろうと(……)。

それはさておき。
香港で買って来たブルース・リーも愛用していたと云う、肌着の老舗『利工民』のランニング。
(※ちゃんと女性用・そして最高級ランク)
利工民 女背心

ちょうど誕生日を迎える友達(※おっさん好き)がいたのでプレゼントしたら、速攻で着てくださいまして、着心地サイコー!という感動のメールを頂く。
我慢しきれず私も風呂上りに着てみた結果……すげいすげい!
汗掻いてもサラサラの着心地。
しかも着ていても涼しいという、未だかつて無い素晴らしい肌触り。
確かに普通のメリヤス地の物に比べると本当に繊細なキメの細かい質の良い生地でツルツルなのですが、ここまで差が出るとは思いもよらず。
保温性に富んだ肌着は数あれど、その逆というのには出会った事が無かったので、高温多湿の地に合った物というのがやはり存在していたのね、と感動致しました。
そりゃ香港のオヤジ、ランニングを腹まくり上げて歩きますよ。
(※脱がない所がポイント)
老舗サイコーッ! 職人サイコーッ!
利工民はランニング界のエルメスですよ!
……馬と鹿の差だけで同一項に見る私も私ですが。
もう私、利工民貯金する。金運アップになるというゴールドの財布を手に入れて。
ポケットにはTempoのティッシュを入れてるけど。
(※知らない方へ/Tempoとはハンカチ代わりにもなってしまう強度の、香港の素敵ポケットティッシュの事。但し、鼻をかむのにはやはり日本のティッシュが最高級かと思いますが)
Tempo

数枚買うと黙っていても写真の様な箱に入れてくれるので、更にリッチ感が味わえます。
因に香港にある4店舗ではカードもバッチリ使えます。
おばちゃんが相手してくれる問屋みたいなイイ感じのお店なのに。
(因に私が今回行ったのは灣仔店……うっかりしてて写真撮るの忘れた;)

今度は半袖もノースリーブも買って利工民セレブになろうーっと。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。