スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛と云うのに獅子とはこれ如何に

何だかんだいって放映のたびに見続けているフジテレビのドキュメンタリー『サイエンスミステリー DNA』
先日放映したものの中に、脳卒中がきっかけで脳内のドーパミンが異常分泌した結果、ずっと創作活動をし続ける男性の取材をしておりました。
事故でなくとも何かきっかけがあるとそういう状態に陥る人もいる様です。(※因にコチラ

巻いて巻いて仕事せばならないという時期なのに、集中力を持続出来なくなっている私。
タイのムエタイの選手並にスロースターターなのですが(※事情が違うってぇの)、更にエンジンの掛かりが悪くなっている今回。
目が覚めてから、いつも以上に血圧の上がりが悪くなっているのも原因。
そんなワケで上記のドキュメンタリーを見、失礼ながらも
「なんて事……でも少しはドーパミンが出過ぎる位に私もなりたい」
と思ったのでありました。

そこで気持ちを上げる為に、というかドーパミンを出しゃいいのね、と云う事で、仕事中、流していて良い具合のソフトは何かないかと思い、DVD『ダニー・ザ・ドッグ』に手を掛けるも、観終わった後、確実に萌え疲れでぐったりする事が判っていたので止める事に。
そこで意を決して東映版『スパイダーマン』のBOXをとうとう開封してしまいました。

ところが。ただ今、ドーパミンとは既に別の、妙ちくりんな汁が分泌されてしまっております。
初っ端から出し惜しみが無いのが素晴しいです。
そうか、レオパルドンはもう第1話から出しちゃっていたのか。
今だったら確実に何ステップか踏んで巨大ロボを登場させるものなのですが、第1話終了間際の対決シーンに登場させるどころか、本編が始まって数分と経たない内からもう出ているからね。
しかも宇宙から飛んで来るんですよ、マーベラーが。
サービスし過ぎもいい所です。

時折、キレがありすぎる台詞回しにも感動しまくっております。
キレのある台詞とはこういう事なのだ、と大変勉強させて頂いております。
これからの時代、キレのある台詞と云ったら体言止めですよ!
……あくまでも私の中では。

冷静に考えるとめちゃくちゃ被害者なのにも関わらず
「地獄からの使者・スパイダーマン!」
と何で名乗っているのか不明なのはともかくとして、どんなにサム・ライミ監督の『スパイダーマン』シリーズが名作・傑作だったとしてもレオパルドンが出ない時点で私を満たしていないんですよ。
『スパイダーマン2』を観た時、最後までレオパルドンが今度こそは出るんじゃないか、という期待を捨てなかったというのに。
がっかりです。
更には関が原の合戦から続くスケールのでっかい話じゃないしね!
主題歌で「♪イェイェイェイェー ワオ!」って叫ばないし。
但し「チェンジ レオパルドン」と「スパイダーマン」の部分のみ英語っぽい発音なので、そこはアメコミを意識しちゃってるけどね。

私は映画など作品に対して語る場合、カタルシス云々の話をよくするのですが、東映版に関してはもうカタルシスとは別の物で、異常なアッパー感が溢れ過ぎているんですよ。
最早、だだ漏れ。
語り草になってる劇中歌『スパイダーマンヴギ』(※第7話「恐ろしきヒット曲!歌って踊る殺人ロック」)は当然の事、化け猫怪人を倒す為に護摩を焚いて祈祷し、呪術合戦で挑むスパイダーマン、などなどなど。

とりあえず毎話、スパイダースーツを装着するシーンが何よりも楽しみ。
癒されるわぁ~。
そう。“癒される”という言葉はこういう時に使うものなんですよ。
そして9話まで一気見した結果、ほぼ毎回裸でベッドに寝ている主人公。
このまま毎回、裸体を見続けることが出来るのでしょうか。
無駄に期待致します。
しかし。やっぱりメットでもなく、あのレオタード素材で顔まで包んでいて、手も手袋でなく同素材で繋がっている所が無駄にフェティッシュなんですよ、スパイダーマンって。
それこそ全タイですよ、全タイ。
ボンテージで言う所の全身タイツマニアの趣でございます。
それ着ていない時は裸で寝てますし。
ああ、なんてえろいのえろいの、すぱいだーまんって。
(※平仮名ベタ打ちする程の興奮)

それにしても毎回タイトルが格好良すぎです。

アクションの型も、今の様に垢抜けた感じではないのは当然なのですが、スパイダーマン、何気にすんげい事やらされまくっております。
これを毎週撮ってたのって、やはり心意気があの時代は違いますわ。

そうそう。大発見が。
一瞬、無名時代の三原順子が脇役で出ておりました。おー。

スパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOXスパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOX
特撮(映像) 八手三郎 竹本弘一

by G-Tools

スパイダーマン (1)スパイダーマン (1)
池上 遼一

by G-Tools

スパイダーマン (2)スパイダーマン (2)
池上 遼一

by G-Tools

スパイダーマン (3)スパイダーマン (3)
平井 和正 池上 遼一

by G-Tools

スパイダーマン (4)スパイダーマン (4)
平井 和正 池上 遼一

by G-Tools

スパイダーマン (5)スパイダーマン (5)
平井 和正 池上 遼一

by G-Tools

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。