スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切羽詰った小学生の夏休み日記 その3

テアトル池袋のレイトで『惑星大怪獣ネガドン』を鑑賞。
多分、近々改めて感想をアップすると思いますが、世間で褒めちぎっているのが正直言って気持ち悪いです。
いや、当然褒めるべき作品ではあるのですが、その反面、相当お小言もりもりな部分がございまして。
まぁ、視点の違いが問題なんでしょうが。
しかしまぁ、何で誰もそこを指摘しないのかが不思議過ぎるんだけど。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。