スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーパンから始まる恋もある

タイトルは同志・ヤトウさんの名言より拝借。
今回はこれ以外、的確な言葉は無い、と云う事で。

悩殺。……いや、もっと別の昇天の仕方だ、アレは。

昨日はがっつり触らせていただきました。
某所で色んな意味で(※特にノーパン兄貴として)大フィーバー中の胡兵さんを。お手々にぎにぎ。
更には当初の予定ではお触りだけだったのですが、生写真(……ナマ……妄)のプレゼントと目の前で写真集にサインをしてくださいました。
因みに本日は御得意のセキシー☆女優フェイスな胡兵さんではなく、子犬の様なめちゃめちゃカワイイ満面の笑顔を戴きました。デカいのに……ノーパン兄貴なのに(←それは余計)やたらと可愛いんですよ!
いや、格好良い御方なんですが格好良いのを遥かに上回る愛くるしさで終始にこにこ、大変美味しゅうものを戴きました。
ごちそうさまでした。
あの戴いた笑顔だけで暫くは毎日御飯10杯ぐらいいけそうな勢いの私です。
そしてあの場にいた私を含めた某所の同志の方々の誰もが
「やっぱり兄貴はアニキ集団への笑顔の方が輝き度がアップしてるわ♪」
と脳裏を過ぎったに違いありません。
いいんです。それは私達の望む事ですから。
しかも写真も撮り放題だったという、素晴しいお触り会でございました。
そして余りに素晴しい現場だったので、ヤトウさん&ながおかさんに実況中継をしていたのですが、とにかくステキなサイン会に華を添えるべく大変面白すぎるお触り会会場でございました。
きっと韓流→女性週刊誌で流れてきたであろう熟女が大勢、絵に描いた様な大きなつばのお帽子を被られたマダム、子連れママ、ファミリー、先頭のガタイの良さそうな短髪系兄貴、私の後ろで飛び交う北京語の御一行、そしてノンケに見えない兄さん達の集団……すべてが素晴しかったです。

そうそう。野田社長もいらっしゃいました。うふ。
実は私の密かな憧れ社長。
私も野田社長になりてぇー(※以前からのものすごくアバウトな願望)。

……で。サインして頂いた写真集を拝見致しました。
カメラマンは男性なら多くの方は御存知かと思いますが、野村誠一さんです。
そんなワケで野村さん……さすがです。私の期待を裏切りませんでした。
いわゆる素晴しい典型的なグラビア写真が満載でございました。
ただそれが男である胡兵さんなだけで。
いえ、兄貴は“女優”の顔も問題無く出来るので、見事なグラビア写真となっておりました。ナマチチのアップ写真やらスネ毛なおみ足写真とかまでもサービスし放題で掲載されておりました。
当然、股上が浅いブーメランからは溢れ出気味でございます。
これで胡兵さんが穿いていたジーパンの股上が深い理由が判明致しました。
会場に駆けつけた兄貴集団にも満足な仕上がりかと思われます。

本日は朝まで呑んでいて、それから寝ずの状態でお触り会の会場である新宿高島屋タイムズスクエアの紀伊国屋書店まで行った為、既に変なテンションになっていた事を告白致します。
4860461010胡兵 (フービン)写真集 NEW FACE
野村 誠一

by G-Tools

B0009WWFAC青葉城恋唄
胡兵

by G-Tools

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。